カリキュラム内容

あなたの分身ロボットを作ろう

街角の公園にある「お悩み相談・すなばロボット8」では町中のいろいろな悩みを抱えた住人が毎日相談にやってきます。

今回は近くのスーパーで野菜を売っている店員さんが依頼者です。「とても新鮮な野菜を大量に購入したけれど、見た目がでこぼこだったり、スーパーの棚に並んでいるうちに枯れてしまう野菜」があります。どうすれば全部売り切ることができるでしょうか?

子どもたちは、すなばロボット8の一員として、学んだロボットの技術を使い、画期的な活用法で売り込むロボットの設計図を作って最後はCM(3コマ動画)を製作します。

12月26日 1日目
学習内容
・ロボットの基本
・ロボットの考え方

12月27日 2日目
活動内容
・グループや家族でシナリオパート製作
・担当箇所のロボット設計図製作

12月28日 3日目
活動内容
・大人のインベンションプレイ基本
・大人に必要なロボットを製作

カリキュラム監修

一般社団法人MBDGs協会 (Mind Base Development Goals)

理事長 平野 真紀子(ひらのまきこ)

ANA元社員として、多国籍従業員教育と世界トップクラスのフライト品質を追求する中で、マインド基礎教育の重要性を確信。独立後は、発展途上国の地域社会全体の自己肯定感を高める教育支援や、社会起業家を目指す大学生へのグローバル人財マインド教育を行っている。SDGs達成を支えるマインド教育として、海外の教育関係者から注目され、Education 2.0 Outstanding Leadership 2023やAsia’s 100 Women Power Leader 2023を受賞。国内では、自身が開発したMBDGs教育は、教員、経営者、キャリアコンサルタント、産業保健師などによって現場で活用され始め、学生の主体性や行動変容といった成果が挙げられている。

講座概要

 

日時:12月26、27、28日 14~18時

内容(第一部):発明家を育てるロボット教室

内容(第二部):大人のためのレゴインベンションプレイ

参加費:冬休み特別親子講座につき ¥30,000(税別)

その他、必須条件:小学生のお子さまと親御さまのペア